ニーズのあるジャンルでサイト作る

転職系アフィリエイトで稼ぐ手順や狙う転職ジャンルを事例で紹介

アフィリエイト高額報酬といえば「転職」もその代表的なジャンルです。高額報酬だから稼げるということではないですが、稼ぎやすいジャンルと稼ぎにくいジャンルがあります。そこら辺を初心者目線で話そうと思います。

転職系アフィリエイトを始めるにあたり「転職アフィリエイトで稼ぐための思考と着眼点」を読んでおいてください。

転職アフィリエイトの仕組み

転職アフィリエイト報酬の仕組み
転職の仕組みですが、当然、求人する側と求人を探す人がいます。これは、なんら職業安定所とも変わらないし、スーパーやコンビニ、JR構内、街角に置いてある無料情報誌を見て応募する行為は一緒。

これまでの転職活動は、アナログ的な求人方法であって、企業が探している人材を採用するのが難しい。また転職先を探している人にとっては、理想の職場が見つからず、その才能やキャリアを埋もれたままにしている。

このように、求人する側も応募する側も、一方通行的な転職活動といったデメリットが生じています。

そこに求人する側である企業と、求人を探している個人を、結び付ける「転職エージェント」が仲介業者として存在します。

転職エージェントを転職サイトや、人材バンクなどと呼び人もいますが、本テキストでは以後、転職エージェントと呼びます。求人を探す人は、転職エージェントに無料登録すれば、その日から、自分のキャリアや適性にあった求人情報を提供してもらえます。

つまり、自分から職安に出かけることなく、インターネットを通じて求人する企業から、直接アプローチをもらえるので、自分の希望する職場への転職が早くなります。

転職希望者は、エージェントには無料で登録することができます。エージェントは求人する企業と成功報酬による契約をしています。なので、転職希望者がエージェントに無料登録をして、その企業と入職が決定すれば、そこで決めたられた金額による報酬を受けることになります。

一方、アフィリエイターは、エージェントに登録をさせて、本人確認が電話かメールで確認された時点で成果が確定します。
なので、アフィリエイターは、いかに「転職希望者を転職エージェントに登録させるか」というのが成果のポイントになります。

転職で稼ぐというか、他のカテゴリでも同じですが、やっぱり狙ったキーワードにどかんと被リンクをつけるブラックな手法もありですし、実際に僕も前回のテキストでも紹介した被リンクを使いまわしています。

どんなアフィリやってもなかなか成果が出ないなら、一度このような手法も取り入れて検証することも大事だと思います。

本サイトは、ホワイトでもブラックでもどちらの手法でも稼げるようにサイトつくりのポイントを紹介していきます。

サイトつくりのポイントになる転職エージェントを理解しておこう。

■求職者が転職エージェントに登録するメリット

1複数の大手企業や有名企業の未公開求人を見ることができる

なので、より早く自分が希望する待遇や仕事内容を持った会社への転職も可能になる。また業種、キャリアによっては好条件な面接オファーがくる。

特に求人を急とする小売業(飲食・アパレル)経験者で、店長やバイヤー、デザイナーをやっていた人、5年以上実務経験者に多い。
同様に、Webアプリケーションエンジニア、システムエンジニアなどIT関係、アプリ開発などの企業もオファーする企業が多いので、こういう人材にターゲットを絞ったアフィリエイト展開もできます。

2求職者が希望する業種の専門コンサルタントがサポートしてくれる

転職に関する企業情報(職場環境・待遇面・福利厚生・人間関係・先輩の声・人事担当者の人柄など)を詳しく教えてくれます。

普段、表の求人情報では見えない企業情報が収集できるので、転職活動もしやすくなる。

3履歴書の添削や面接のサポートをしてくれる

人事担当者に好印象を与えるような履歴書や志望動機などの書き方や添削をしてくれるし、面接の受け方、応対の仕方などもサポートしてくれる。転職エージェントによっては面接現場まで同行してくれる。

4複数の転職エージェントに登録することで、よりよい求人が探せる。

複数の転職エージェントに登録してもらうことは、アフィリエイターにとって、報酬も倍になる。

企業によっては、A社、B社に出す求人情報、特に給料・ボーナスに違いあることがあります。そのために複数社に登録して、よりよい条件の企業へ転職できることを教えてあげる。

5これらすべて無料

人材登録からサポート、入職まですべて無料でやってくれる。※面接場所への交通費などは自費。担当コンサルタントとはメールや話で応対できる

転職アフィリエイトで稼ぐASP案件選びのコツ

1転職エージェントの特徴や強みを把握する

転職エージェントによって、営業系でも、商社求人に強いとか、自動車求人に強いというように特色があります。

特にリクルートや、マイナビなどのように色々な業種の転職を支援している企業の特色をしっかり把握することが大事です。そのために公式ホームページをチェックすること。

じっくり見ていくと、転職エージェントの公式サイトから色々なアフィリエイトヒントが見つかります。

下記はリクルートエージェンシーの公式サイトですが、この赤い枠①では、業界の転職事情や求人企業の情報など知ることができます。こういう情報を理解しておくことは、アフィリエイトするターゲット像も明確になり、サイトタイトルやキーワード選びに役立ちます。
リクルート

さらに、赤い枠②では、「職種から探す」「勤務地から探す」「業界から探す」3つのタブがあます。

例えば「職種から探すタブを開くと色々な職種が閲覧できます。営業だけでも食品の卸販路拡大、電力販売、海外営業、家電量販店などなど多岐にわたります。

では、どうやってアフィリエイトサイトを作るかと考えた場合、営業職のなんでもかんでも取り入れた営業の求人サイトを作るよりは、例えば「ソフトバンク携帯電話営業」の転職サイトを作るほうが作りやすいし、SEO的にも優位に働き、成果も発生しやすくなります。

転職を考えている人は、企業名やブランド名、地域名+企業名、年収金額、職種などのキーワードで検索してきます。
そうした場合「勤務地から探す」タブなどは、アフィリエイトに向いている情報です。あなたが住んでいる地域に有名企業や大企業があれば、その地域名+
企業名のアフィリエイトをやるべきです。

地元だけに他県のアフィリエイターが知らない、身近な情報を知っているかもしれないし、実際に働いている家族や友人からの情報も入手できるのでSEO的にも有利なコンテンツが書けます。

2企業インタビューの活用

リクルート公式サイト内にある企業インタビューを活用してコンテンツを作る。
求人情報
企業インタビューを開くと、求人企業の人事担当者の声が掲載されています。どういう人材を求めているかがよくわかるので、その声を引用してコンテンツを作ることができます。写真などは無断転載いないように。

3転職の成功事例や失敗事例も有効なコンテンツになる。

これもコンテンツ作りには有効な情報です。このケーススタディ一覧は他社転職エージェントよりも豊富です。ここからでも「アッ!こんなアフィリエイト」できると気づく人が居るかも知れませんが、そう、成功事例や敗事例は転職希望者が最も入りたい情報なのです。

極端に言うと「大手外資系メーカー転職の成功例・失敗例」というサイトが作れます。
転職体験事例
このような方法で転職エージェントの公式サイトをチェックいていくと、色々なお宝情報を入手できます。これは何も転職サイトに限らず言えることです。

アフィリエイトとして需要がある時期

転職は通年の需要があります。しかし、ボーナスをもらった後に退職する傾向が多いことから、わかるように、アフィリエイトとして成果が伸びてくるのが1月~3月、8月~9月です。

新入社員が職場になれてくる5月、6月ごろには、期待と違った仕事内容、人間関係に悩む人が出てきます。そんな人が転職を考えだす時期もお盆過ぎくらいからというデータもあります。正社員の転職活動には、じっくり時間をかけて希望の仕事先を探す傾向がありますが、かといってアフィリエイトサイトつくりは、そんなに難しく考えることもないと思います。



転職する人物像のニーズ

転職する人物像
転職する人は、性別、年齢、学歴と色々混じって多岐にわたります。ここでは、アフィリエイト広告として、存在する人物像というかターゲットを紹介し、併せてアフィリエイトサイトつくりの基本やポイントも書いておきます。

求人で多い職種は、販売関連やシステムエンジニア。販売職はアパレル・ドラッグストア・飲食店長・コールセンターなど。システムエンジニアはWEBデザイン、プログラミングが多い。

これらの職種は、アルバイト情報と比例する。アフィリエイトサイトを作る場合には、やはり職種を絞るほうが負担なく作りやすいと思います。

最近、アフィリエイトで多い求人は、製造業やタクシー・建設現場など昔でいう3Kだが、今では、職場環境や待遇も改善されているので、高収入を狙う、転勤がない正社員を希望する、定年延長がある正社員を希望するという人に人気があります。

特にタクシードライバーにおいては、高学歴は必要としませんが、中には大卒の転職者を希望するタクシー会社も増えています。これは、タクシー業務はサービス業という明確なルールの元に、外国人観光客の接客や、法人企業の接待サービスなどの委託業務を引き受けているからです。

「タクシー乗務員求人サイトの作り方」を読む

海外勤務を希望する人もいます。テロなどの影響で不安がある中東、ヨーロッパにおいても、販売職や技術職の求人もあります。海外を希望する人は学歴が高く、外国語も堪能です。なので、アフィリエイトサイトつくりには、この辺もしっかり認識しておきましょう。

保育士や介護職も求人が伸びています。求人が伸びている割には、応募者が少ないのは、たびたびニュースでもわかるように労働環境の悪さ(給料・休日・残業・勤務体制など)が原因です。

しかし。今回の参院選挙でも、都知事選挙でも党や候補者が明言しているように、待遇改善がされて、人手不足を改善させる動きが活発になるので、アフィリエイトする側としても無視できません。

特に東京都内および周辺地域における求人は増えるので、アフィリエイトとしても狙い目の地域です。

未経験者可能な業界の求人もおすすめ

保育士や介護職、タクシードライバーは、これらの仕事が未経験の主婦の再就職としてニーズもあります。平日3~5時間勤務などのように時間を限定した正社員の募集もあるので、主婦をターゲットにした「主婦の再就職」というコンテンツでサイトを作ることもできます。

主婦の再就職で成果を上げようとするなら、住んでいる地区名や保育園名、介護施設名、病院名、タクシー会社を忘れずにコンテンツに加えるべきです。
ただ、あまり小さな会社や、知名度がない会社を書いてもどうかと思います。先ほど述べたような会社や施設が住んでいる地域になければ、他県や六大都市を狙ってみるのもいいでしょう。

看護師から美容サロンへの転職アプローチ


一般的に看護師の転職先はというと「病院やクリニックなどの医療施設」です。病院やクリニックでは「夜勤あり」「休日出勤あり」「残業が多い」などの理由で、退職する人が多いのです。

そのために、これら医療施設では待遇改善に取り組んでいるのですが、小さな医療施設になるほど職場環境や待遇は改善されません。

そうした中で、看護師の転職先が「医療施設」でも、残業や夜勤、休日出勤がない「美容クリニック」「エステサロン」への転職者が増えています。

ここで言う、「美容クリニック」「エステサロン」とは、代表者が医師免許を持っている医師がいるメディカルクリニックのことです。

例えば、ミュゼやラボのように医師免許を必要としないエステサロンではありません。あくまで医療行為を許されているクリニックへの転職ということなので、間違いないように。

内科や外科、婦人科、小児科などの医療機関への転職アフィリエイトをするよりも、こちらのほうが狙い目かもしれません。

あるいは動物病院なども求人が増えています。

看護師の場合、主なターゲットは女性ですが、医療機関や施設によっては、特に介護関係の施設、病院では男性の看護師を必要としています。

看護師案件の専門の転職エージェントの広告主が多数あります。ASPによって一押しの広告主も違ってきますが、マイナビ、ナースではたらこ、ナースフル(リクルート)、ナース人材バンクを抑えておけばOKです。

件数によっては特単ももらえるので、競合は激しいが、チャレンジしてみることも自分のサイトつくりのレベルアップには良いかもしれません。

保育士の転職サイト作りのアプローチ

全国的に人手不足で、求人も多数あります。
A8や、アクセストレードなどに保育士の転職エージェントも多数

求人は多いのですが、ご承知の通り、労働環境や低収入などが原因でなかなか応募が少ない分野です。

保育士分野でアフィリエイトするなら、積極的に保育士支援制度を持っている都道府県に絞って、やるのがよいかと思います。

身近なところでいえば、東京や大阪、名古屋などの大都市圏とか、その大都市圏周辺地域ですね。

当然、現役の女性保育士、男性保育士や主婦の保育士などがターゲット。

また保育園によっては保育士の求人だけでなく、栄養士や調理師、幼稚園教諭などもやっているので、広告主のサイトをチェックしてください。

保育園も公立、私立に分かれます。人気があるのは安定度や働く環境が恵まれている公立ですね。

しかし、収入面を重視する人は私立です。
このようにターゲットのニーズを掘り下げてみると、色々なアフィリエイトが展開できます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. タクシードライバー求人

    アフィリエイトおすすめ案件タクシー乗務員求人サイト作り手順

  2. 転職アフィリエイト

    転職系アフィリエイト稼ぐサイト作りの着眼点

  3. 資料請求で稼ぐアフィリエイトサイト作りのコツ

  4. 通信講座アフィリエイト

    資格系通信講座のアフィリエイト

  5. 工場勤務の求人アフィリエイト

    アフィリエイトおすすめ案件:地元の工場求人の主婦をターゲットにする

アフィリエイトで稼ぐ5STEP

アフィリエイトの基礎サイトを作ってみるサイトをキレイにデザインする売れる記事の書き方サイトを収益化




稼げる無料レポート配布中

儲かるキーワードの発見法・稼ぎ方

SEOに強いWPテンプレート

読まれる記事にこだわる

文賢

PAGE TOP

アフィリエイトサイト作りの基本

自分の強みを生かした専門店型アフィリエイトサイト作りのコツ

アフィリエイトサイト作りの基本

初心者が稼ぐためのサイトの収益化を図解で正直に解説

アフィリエイトを始める準備と手順

超簡単!アフィリエイトの始め方や仕組みを図解で徹底解説

アフィリエイトサイト作りの基本

読者が財布を開く!売れるアフィリエイト記事の書き方

アフィリエイトサイト作りの基本

サイト作成のスピード化を図り、同時に報酬アップにつなげやすい体験談を書いてもらう…