アフィリサイト作り

稼ぐアフィリエイトサイトは文字装飾や画像配置にも気を配る

投稿日:2016年8月16日 更新日:

アフィリエイトサイトは見栄えもよくなければ稼げないです。ユーザーにとって見栄えの良いサイト、キレイなサイト、見やすい、買いやすい・・・etc。これらをひっくるめてWebデザインといいます。

このWebデザインのことを話し出すと、キリがないというか、知識や技術を追うほど、難しくなり、アフィリエイターにとって必要のない知識まで詰め込むことになります。

要するに見栄えの良いサイト、Webデザインの凝ったサイトを持つには、それなりに知識や技術を持った人が作ったテンプレートを手に入れれば、アフィリエイト市場でも立派に戦いやすくなるということ。

実際に僕も持っているアフィリエイトサイトは、「シリウス」「クールでかっこいい」「TCD」「賢威」というように、それなりに知識や技術を持っている人が作った市販のテンプレートを買って作っています。当サイトもTCDのWPテンプレートです。

こうしたほうが、無駄な時間もかからず、すぐにアフィリエイトを始めることができます。

では、これらのテンプレートを買っただけで、稼げるサイトになるのか?といえば、もう少し、努力する必要ありということになります。

それは、記事一つ書くにしても同じ文字サイズばかりで書かれた記事より、この記事のように強調したいときには「赤字」「太文字」「黄色マーカー」「下線」など記述しています。簡単に言えば、長々と読んでもらうことより、ユーザーが知りたいことを1秒でも早く知らせる」というテクニックですね。

長文ばかりの記事を何ページも作っているサイトよりも、

つまり、「アフィリエイトは読ませて稼ぐのではなくて、見せて稼ぐ」ということです。

FavoriteLoadingこの記事をお気に入り

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう




  • この記事を書いた人

WEB集客戦略マスター辻 正明

求人と集客に強いSEO会社社長。2005年アフィリエイト開始。「金融」「物販」「美容」「転職」「婚活」など大型キーワード案件に強い。ネットビジネス繁盛人間を育成するのが得意。 通信制の完全個別指導のアフィリエイト塾「虎の穴」を14年継続運営中。

初心者おすすめ記事

1

アフィリエイトを始めたいので手順を教えてよという期待に応えて、図解入で解説しますね。在宅ビジネス、あるいは会社員の副業としてアフィリエイトの認知度は高いです。そこでアフィリエイトをこれから始める人に「 ...

サイト作り 2

アフィリエイトの仕組みや流れがわかったがところで、次はあなた専用のアフィリエイトサイトを作るについて必要なものや手順を解説していきます。自分専用のサイトを作りは、アフィリエイトで、安定して稼ぐための第 ...

3

読者の滞在率を高めるためにサイトをデザインします。と言ってもそんなに難しくなく、あらかじめ用意されているWordPressのテンプレートを使います。 目次1 ワードプレス向けのテンプレート(テーマ)を ...

4

STEP1~STEP3までは、アフィリエイトサイトの仕組みや用意するまでを紹介しました。さて、ドメインを取って、サーバーもレンタルして、WordPressのテンプレートまで揃いました。 では、ここから ...

5

アフィリエイトサイト作りの山場であるサイトの収益化に進みます。ここまで解説してきた手順よりは、一番興味のあることだと思いますので、できるだけわかりやすく月に5万円稼ぐ方法をイラストや写真を使って解説し ...

-アフィリサイト作り

Copyright© アフィリノトビラ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.