アフィリサイト作り

アフィリエイトテーマの決め方~成功と失敗事例(初心者おすすめ)

投稿日:2015年2月5日 更新日:

アフィリエイトで稼ぐためには、自分が好きなテーマから始めるというのが基本ですが、「好きなテーマ」で稼げるという保証はありません。自分が好きなテーマでいくらブログを書いても一向にアクセスが集まらないし1円も稼げないというのはよくある話です。

どういうことかと言えば「そのテーマ」は、①消費者のニーズがないと言えるし、②テーマの方向が消費者に向いていない。

つまり自己満足のテーマを決めて、自己中心的な記事を書いたアフィリエイトサイトだと言える。
アフィリエイト初心者にとってテーマ選びで躓くと、思うような成果も出ないので挫折なんてよくある話です。

そこで、稼げる鉄板テーマはどれなんだということで事例を交えながら解説していきます。

アフィリエイトは誰をターゲットにするかでテーマやサイトタイトルを決めていきます。ここでは例題を参考事例として紹介するので、ご参考にしてください。

稼げる鉄板テーマとは何じゃ?

別記事稼げるアフィリエイトテーマの見つけ方でも、女性をターゲットにしたテーマ選びについて掘り下げて書いているので合わせて読んでください。

アフィリエイトならずビジネスは「女性という消費者」を中心に回っています。
なのでジャンルで言えば「美容の悩み」「ボディの悩み」「恋の悩み」この3悩みです。

こうした悩みを細分化、掘り下げていけばおのずとテーマが決まってきます。
例えば、次のようなテーマですね。

ジャンル おすすめテーマ
美容 化粧品・脱毛・エステ(痩身・美顔)・ニキビ・白髪染め・薄毛・バストアップ・体臭・美容整形
健康 ダイエット・サプリメント(健康食品も含む)・ヨガ
金融 カードローン・クレジットカード・FX・株
保険 生命保険・医療疾病保険・自動車保険・地震保険・ペット保険
車・バイク 売却・買取りなど見積り
通信 スマホ・光回線・SIM・WiMAX
恋愛・婚活 婚活・恋愛・出会い
エンタメ 動画(VOD)・ゲーム・占い
仕事 転職・求人・アルバイト・通信講座・英会話
食品 おせち・カニ・クリスマスケーキ・ウォーターサーバー
ファッション メンズファッション・レディースファッション・アクセサリー
その他 債務整理・離婚・探偵(浮気・素行調査・会社調査・捜索など)

そうしたところで、あなたが作るサイトはどんなテーマをメインにしているか、サイトタイトルやカテゴリ、記事などに明確に打ち出せばよいのです。
よいのですと一方的にいえば、無責任なやつだと思われたくないので、もうすこし解説していきますね(笑)。



お試しなど体験をベースにしたジャンルやテーマは情報収集しやすい

経験は知識より勝ります。
経験に裏打ちされた文章は人々に共感を与えます。
幸いにどこのASPでは、化粧品やエステ脱毛、資格取得、グルメ、クレジットカードなどの金融案件など、自己アフィリできるサービスを用意しています。
狙っているテーマに必要な商品を自分で変えば、報酬ももらえるというサービスです。ASPによって自己アフィリの呼称は違いますが、例えばアフィリエイトBは「セルフB」といいます。

『セルフB』はプロモーションと提携・広告掲載をしなくても、パートナー様ご自身で商品を購入したり、
サービスに申し込むことにより、簡単に報酬を獲得できる本人申し込みサイトです。
ブログやサイトにレビューを掲載する際の商品もこちらでお得に手に入れることができます!
アフィリエイトBより

テーマはユーザーの目線で決める、ただ漠然と決めない

じゃ稼げるジャンルからテーマを選んでサイトを作れば、稼げるかといえばそうではない。
稼ぐテーマにする最大のポイントは「ユーザーの検索意図を満たす」ことが重要なのです。

どういうことかと言えば、次の2点を抑えれば、記事も書きやすくなります。
とっても重要

  1. 何を知りたいのか?
  2. なぜ知りたいのか?

洋服を売るテーマを考えるなら(事例)

例えば「沖縄 気温」とグーグルで検索してみてください
「沖縄 気温」について何を知りたいのか?
「沖縄 気温」についてなぜ知りたいのか?と考えてみます。

沖縄気温の検索意図は?

これを見てもわかるように「気象庁の公式サイト」より上に検索結果に表示されているサイトは「旅行会社」や「じゃらん」です。

この検索結果から見てわかるように「沖縄に行くのでどんな洋服を着ればいいか迷っている」というユーザーの検索意図がわかります。

そうであれば「沖縄 気温」というキーワードを含んだサイトを作れば稼ぎが見えてくるわけです。
このキーワード検索で上位表示を取っているじゃらんは、「沖縄 気温」というテーマでどんなサイトを作れるかを教えてくれています(下図参照)。
沖縄の気温

この「じゃらん」では、シーズンごとの平均気温や何を来ていけばよいかを紹介しています。
これを見たユーザーは、「来ていく洋服を買うという行動」をすることが読み取れますね。
どこで買うのか?
もし、このじゃらんサイトに「洋服ショッピングサイトへの紹介ボタン」があれば、それを「ポチッ」と押したくなるのが消費者です。
これが、アフィリエイトですぞ。

アフィリエイトサイトは数稽古も必要

アフィリサイトは数稽古です。最初からパーフェクトなサイトは作れません。
当サイトの情報を元にアフィリエイトサイトを作っていきましょう。

【情報収集しやすい旅行をテーマにした例題】
「豪華客船で行くヨーロッパの世界遺産巡り」というテーマで、JTBのアフィリ広告を使ってアフィリサイトを作るとします。

先ほども言ったように、テーマを決めたら思いつきでサイトを作ってもダメです。

しっかり順序だてて次のことに注意しながらサイトの全体像を作っていきます。

①サイトのテーマを決めよう

「どんなツアーにするか?」
サイトテーマを決めるときには、何度も言いますがお客さんが求めているものをテーマにすることですよ。

誰も知らないテーマを考えても、そのテーマに関するアフィリエイト広告がなかったり、誰も必要としていないテーマだったりして、最悪結果的に「売れないテーマ」になりますから。

パソコンの向こう側に居る人間であるお客さんが何を欲しがっているかを常に考えるクセをつけましょう。

どんなサイトテーマだと訪問者が興味を持つか?
あなたが得意なものは何?
その得意なことで役立つ情報を提供できますか?
テーマは個性的ですか?などを考えるように日々訓練していきましょう。

②来訪者(お客さん)であるターゲットは誰か?

あなたが提供する情報を求めてくる人はいったいどんな人でしょうか?
性別は? 年齢は? 職業? 既婚か未婚? 子どもは? 家族構成は? 年収は?
趣味は?を考えるようにします。

お客さんをリアルにイメージするとことから訓練しましょう。

「豪華客船で行くヨーロッパの世界遺産巡り」に参加しそうなターゲットは誰かを具体的に考えて見ます。

年代的に中高年夫婦が浮かんできます。

サイトのテーマにあったターゲットをイメージする。その訓練のひとつがスポンサーサイトを研究すること。
その商品は誰のために何のために、どのようにして開発されて、売られているのか?
その商品のメリットやデメリットは?他の競合商品はあるかないか?・・・etc。

例:子育てに忙しい20代の専業主婦
定年間近な50代のサラリーマン
一人暮らしを楽しんでいる30代のキャリアウーマン

③来訪者(お客さん)欲求(ニーズ)を考える

僕は日頃から、アフィリエイターは問題悩み解決業であると言っています。
あなたのサイトにやってくる人はどんな理由(悩み・問題・欲求など)があるのでしょうか?

あなたの家族や友人は日頃何の話題を話しているのでしょうか?
あなたの家族や友人が興味を持つことは何でしょうか?
あなたの困っていることは何でしょうか?
あなたや家族が嬉しいことは何でしょうか?
あなたや家族が不安に思っていることは何でしょうか?

■例えば
育児に忙しい20代の専業主婦・・・・・家事まで手が回らない、節約に興味あり。
定年間近な50代のサラリーマン・・・・老後や年金の不安。健康の不安。
一人暮らしを楽しんでいる30代のキャリアウーマン・・防犯対策。海外旅行。

④テーマにマッチするコンテンツを作る

来訪者(お客さん)が満足するサービス。
「豪華客船で行くヨーロッパの世界遺産巡り」場合はリタイア組みのご夫婦がイメージできます。
世界遺産巡りツアーに参加するお客さん何を用意すると喜ぶでしょうか?
ツアーには目玉商品と言われる観光があります。他には快適な一流ホテル並みの豪華な食事や客室そしてイベントなどがあります。

もっと身近な例で言うと一流ホテルの宿泊プラン。高額な宿泊料金にかかわらず週末は満室。それは「ホテルのサービス」という価値を買っているからでしょ。

あるいは東京タワーが見えるアロマサロンを紹介しているサイトなのに、東京タワーが見えないアロマサロンを紹介しても意味がないでしょ。

あなたのサイトも来訪者が欲しがっている情報(コンテンツ)に仕上げること。

⑤サイトの説明

例:ペットも同伴できるような豪華客船ツアーでもあればそういうことも紹介。
客室で、日本料理が作れるお総菜などが買えたり、料理できる設備があれば紹介します。
パーティに着ていくドレスやスーツがレンタルできるサービスや、急病になった時に対応してくれる医療サービスがあればそういうことも紹介します。

⑥サイトのタイトル

サイトのタイトルはイメージしやすく、かつ重要なキーワードもタイトル中に盛り込む必要があります。

タイトルを見ただけで、どのような情報が詰まっているサイトなのか、ひと目で来訪者がわかるようなタイトルにすることがキモ!です。

例:豪華客船で行くヨーロッパの世界遺産巡り
東京タワーの夜景を見ながら癒されるアロマサロン
ペットと同伴宿泊できる軽井沢のホテル一覧

⑦サイトで扱う商品、サービス

ツアーの参加者が喜んで買うお土産はなんでしょう?
豪華客船ツアーで寄港する町の特産品などは良く買うでしょうね。
これは国内旅行でも同じです。
あなたも経験あるでしょ。北海道に行ったら「白い恋人」を買ったとか^^
あなたのサイトの来訪者に合ったアフィリエイト商品(広告)は何ですか?

サイトの来訪者(ターゲット)のライフスタイル(欲求や悩み・問題など)に合った商品が売れるのです。

JTBクラブツーリズム楽天トラベルじゃらん、などの旅行サイトは、いずれも商品リンクが利用できるので、目的地別、ツアー別、ターゲット別にアフィリエイトサイトがつくりやすいです。

(例)ターゲットに合わせたアフィリエイト商品
*育児に忙しい20代専業主婦・・・・・家事まで手が回らない、節約に興味あり。
→保険比較サービス、バーゲン品、安いベビー用品、無料サンプル、お試しセット

*定年が間近な50代サラリーマン・・・・老後の年金や生活スタイル。健康など。
→投資、貯蓄、マッサージ器、サプリメント、安眠できる寝具、AV家電、旅行

*一人暮らしを楽しんでいる30代キャリアウーマン・・防犯をしっかりしたい。海外旅行が好き→防犯グッズ、お得な海外ツアー、インテリア、エステサロン、スキンケアなど

テーマが決まったら誰をターゲットにして、どのような記事を書けばよいかを図解しているので、ぜひ読んでください。

FavoriteLoadingこの記事をお気に入り

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう




  • この記事を書いた人

asp-55

初心者おすすめ記事

1

アフィリエイトを始めたいので手順を教えてよという期待に応えて、図解入で解説しますね。在宅ビジネス、あるいは会社員の副業としてアフィリエイトの認知度は高いです。そこでアフィリエイトをこれから始める人に「 ...

サイト作り 2

アフィリエイトの仕組みや流れがわかったがところで、次はあなた専用のアフィリエイトサイトを作るについて必要なものや手順を解説していきます。自分専用のサイトを作りは、アフィリエイトで、安定して稼ぐための第 ...

3

読者の滞在率を高めるためにサイトをデザインします。と言ってもそんなに難しくなく、あらかじめ用意されているWordPressのテンプレートを使います。 目次1 ワードプレス向けのテンプレート(テーマ)を ...

4

STEP1~STEP3までは、アフィリエイトサイトの仕組みや用意するまでを紹介しました。さて、ドメインを取って、サーバーもレンタルして、WordPressのテンプレートまで揃いました。 では、ここから ...

5

アフィリエイトサイト作りの山場であるサイトの収益化に進みます。ここまで解説してきた手順よりは、一番興味のあることだと思いますので、できるだけわかりやすく月に5万円稼ぐ方法をイラストや写真を使って解説し ...

-アフィリサイト作り
-,

Copyright© アフィリノトビラ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.