アフィリエイトで稼ぐ思考講座
スポンサードリンク
アフィリエイト塾「虎の穴」

便利なWP Canvas – Shortcodes


まず「WP Canvas – Shortcodesplug」をプラグインに新規追加して、有効にする。

あなたのWordpress管理画面の左メニュー「プラグイン」→「新規追加」→WP Canvas – Shortcodesをインストール(下記画像参照)

インストールして「プラグインを有効」にして、いよいよ作業開始。
ビジュアル画面にWP Canvasのメニューが2個表示(下図参照)されました。

画像を横に2列に並べることもできるこのプラグインは他にこんなこともできます。

■Elments→Buttons:リンクボタンの表示

こんなボタンもサクッとできる↓
ボタンができる

Sample Content

 

こんなフォントアイコンが作れる

Elments→Skillbar:プログレスバーの表示

人気投票やアンケート、その他などの表示に利用できる。サイトの説得力もアップ。パーセントや色、コメント自由に変更できる。

支持する
100%
効果があった
80%

jQuery>Accodionアコーディオンメニュー

口コミ

おすすめポイント

こんなタブ記事もできる(画像挿入OK)

デフォルトはタブが2つだけど、タブを増やすこともできるよ。

男性の身だしなみにかかせない香水選びのポイントを紹介。

女性のさりげないおしゃれに香水はかかせない。

60796711

最近は子供用お香水も発売されキュートな香りが人気だ。

Elements>Testimonialで吹き出しができる

体験談や口コミ、自己紹介などに便利。コンテンツの見栄えもよくなる。

1週間で化粧ノリがよくなった!
桜子さん

Elments→Pricing Tavle:価格表の表示

グーグルマップも簡単挿入

この他にも
・ハイライト(背景色)
・ソーシャルアイコン
・フラグ付きの画像
・トグル
・カラムとセクション
・ボーダー
・通知
・価格表
・カウントダウン
・任意の投稿の表示
・様々な種類のアイコン

など色々できるので、実際に試してみよう。




キーワード