アフィリエイトで稼ぐ思考講座
スポンサードリンク
アフィリエイト塾「虎の穴」

ASPの目的と役割


ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)とは、スポンサーとをあなたとの提携を仲介する会社です。

ASPは広告主とアフィリエイターを仲介しているだけではありません。

アフィリエイトサイトやスポンサーサイトを募集したり、アフィリエイターへの報酬支払いを代行したり、トラッキングシステム(成果の追跡調査のこと→あなたのサイトを経由してスポンサーサイトへ行って、商品を購入したかどうかのチェックするシステム)やデータ分析機能(これらは各ASPの管理画面で見ることガできます)を提供しています。

■ASPの役割

①アフィリエイトサイトとスポンサーサイトの募集・提携促進
②トラッキングシステムの提供・運営
③レポート機能の提供
④報酬支払いおよび報酬管理代行
⑤マーケティング支援・コンサルティングサービスなど
⑥個別対応の情報提供、成果アップ支援など

■報酬の流れ(アフィリエイトのまとめ)

アフィリエイトの流れをまとめてみますと

アフィリエイト

①アフィリエイターがスポンサーとの提携申請

仮にあなたがダイエットサイトを作ったとしますと、ダイエット関連の商品やサービスを売っているスポンサーと提携します。

先ほど報酬の流れで紹介した「フラコラ」という美容ドリンクの広告を掲載したいと思ったら「フラコラ」を扱っている協和発酵というスポンサーに提携申請をします。

②スポンサーサイトから提携の承認をもらう

スポンサーはあなたからASPを経由して送られてきた申請データを見て、あなたのサイトと提携するかどうか審査します。

審査の結果、提携がOKなら掲載承認の連絡がASPからあなたへメールで届きます。
また、承認が不可でもあってもASPからあなたへメールで連絡されます。

③訪問者(消費者)があなたのサイトへ来訪して商品購入

コラーゲン配合の美容ドリンクを探していた消費者はあなたのサイトを見つけて来訪します。あなたのサイトに貼ってある広告をクリックして、スポンサーサイトへ行って、フラコラを1箱注文します。

④報酬の受け取り

フラコラの購入代金がクレジットで決済されると、あなたの成果として認証されて、あなたが指定した銀行口座へスポンサーから報酬が振込みされます。

以上がアフィリエイトの仕組です。

全部知っている内容だと思いますが、知り合いからアフィリエイトのことを質問されて、ここに書いてあることがきちんと説明できるかどうか。

これが重要ですね。

アフィリエイトで稼ぐ土台作りとは、ヤフカテサイトを持つことだけが土台ではありません。
このような内容も土台作りのパーツなんだと理解してください。




キーワード