アフィリエイトで稼ぐ思考講座
転職アフィリエイト
★初心者が始めやすい!広告選びが分かりやすく、無料素材も豊富!
カンファレンスバナー

転職・スキルアップアフィリエイト


転職・資格取得など全般のアフィリエイトで稼ぐサイト作りや、キーワードの着眼点などの参考事例を紹介します。この分野は1年中といっていいほど、需要があります。転職系のアフィリエイトは転職エージェンシーに無料登録してもらうことで、高額報酬が発生する仕組みです。キャッシュアウトのない案件なので、キーワードによっては爆発的な稼ぎをする魅力的な分野であるがゆえに、競合も激しいです。

転職市場を知っておく

「転職」アフィリエイトで代表的な、医者、看護師、薬剤師が浮かびます。
当然、業界的には人手不足です。
アフィリエイト報酬も1万円~5万円。特単で6万円~10万円もあります。

数字的には、非常に魅力なのですが、高額単価の裏返しには、実は承認率が低いということです。
アルバイトの応募のように毎日成果が発生するわけではありません。それと、このカテゴリ(医者・看護師・薬剤師)は、専門分野の企業と競合するので、余程まぐれ当たりをしないと勝ち目はありません。

弊社も数年前から取り組んでいますが、医療系で成果が上がりやすいのは、看護師、薬剤師、医者の順番です。ですが、先ほども言ったように競合が激しい、承認率が低いのがデメリットです。

だからといって、この医療系転職で、アフィリエイトを絶対やるなとは言っていませんが、老婆心ながら、今から、あなたがこのカテゴリでアフィリエイトを始めると大変だと思います。それより、比較的稼ぎやすい業種(営業・サービス・建築・運送関係)の転職アフィリエイトをおすすめします。

転職アフィリエイトで稼ぐための思考と着眼点

転職アフィリエイトを始めるにあたって、人はなぜ、転職をするのか、その(理由)を考えなければなりません。
その上、その動機が検索キーワードになれば、ある程度早い段階で成果も見えてきます。あなたが、もし転職した経験があるなら、そこに理由があったはずです。

身近なものでいうと、「同僚や上司との社内の人間関係」「給料・ボーナスなどの金銭面」「残業が多すぎる」「休日出勤が多い」「正社員ではない」「社会保険が付いていない」「諸々の福利厚生に不満」などなど。

ま、一般的に転職理由は上に挙げた理由が多いのですが、他には、「金銭面や休日面」より、「やりがい」「キャリアアップ」というハードな部分を求めて転職する人もいます。

こういう人は、何らかの資格や特技を持っている人です。語学が得意、栄養士や会計士の資格を持っている、建築士や土木施工管理技士、X線検査技師、海外留学経験がある、元大企業で管理職経験、絵が得意、習字が得意などなど。

笑いたくなる話ですが、一流企業の秘書をやっていたい女性が、大衆演劇に魅せられて、その劇団の役者へ転職した。この場合は、もう給料や休日とか関係ないわけで、役者バカでいいのという理由でしょう。

外国語講師から、大手のタクシー会社にドライバーとして転職。主婦から女性ドライバーへ再就職する・・・これも転職の部類に入りますね。鮮魚屋さんが倒産したので、魚の捌き方が上手なので、ホテルの料理人や和食の料理人に転職することもあります。

この他にも転職理由を挙げていくなら、相当な量の理由が発生しているはずです。そして転職をしなければいけない理由の中には、明日を切り開くために、自分が好きな道を選べずして、やむを得ずいばらの道へ転職をする人も多々います。

アフィリエイトとして需要がある時期

転職は通年の需要があります。しかし、ボーナスをもらった後に退職する傾向が多いことから、わかるように、アフィリエイトとして成果が伸びてくるのが1月~3月、8月~9月です。

新入社員が職場になれてくる5月、6月ごろには、期待と違った仕事内容、人間関係に悩む人が出てきます。そんな人が転職を考えだす時期もお盆過ぎくらいからというデータもあります。

正社員の転職活動には、じっくり時間をかけて希望の仕事先を探す傾向がありますが、かといってアフィリエイトサイトつくりは、そんなに難しく考えることもないと思います。

※転職アフィリエイトで稼ぐ方法は「虎の穴」16期生テキスト7月号で、詳しく解説しています。




キーワード