アフィリエイトで稼ぐ思考講座
季節サイトで稼ぐ思考法
★初心者が始めやすい!広告選びが分かりやすく、無料素材も豊富!
カンファレンスバナー

季節商品アフィリエイト稼ぎ方


季節商品で安定して稼ぐための参考事例を紹介します。具体的な季節サイトの作り方や、キーワード選びのヒントが見つかります。季節商品のアフィリエイトは、今でこそポピュラーなというか安定した稼ぎの構造を作るうえで欠かせないジャンルです。実はこの季節商品アフィリエイトを始めたのはおそらく僕が初めてだと思います。今から10年前ですから、2007年年末に当時リンクシェアに合った高島屋おせちやお歳暮をアフィリエイトしたのです。

当時は、ライバルがいなくて、完全にブルーオーシャンでした。
なので、50万円以上の報酬も発生して、高島屋からお祝い特典なんかもいただきました。

その後、塾のセミナーやメルマガ、石田塾セミナーでも、のような成果を発表してから、激戦カテゴリにもなっています。しかし、まだまだ2016年現在おいても、ここのカテゴリをしっかり押さえきっている人はいません。そうです。まだまだ稼げるチャンスは大いにあります。

この季節商品は、お中元、お歳暮、クリスマス、新入学・各種お祝いなどのギフトや季節ごと旬の商品(果物・海産物)などの全般をアフィリエイトするサイトつくりができます。

当然「虎の穴」塾では、ここもこってり指導しており、おせちやお歳暮、クリスマスの上位検索キーワードには、「虎の穴」の継続生や卒業生がしっかり押さえています。

アフィリエイトをこれから始める人には、報酬が安定する稼ぎやすいジャンルでもあるので、しっかり抑えておきたい。

季節商品で稼ぐ参考事例とヒント

1年で一番稼げる時期(年末年始)で稼ぐなら、下図のように遅くとも10月まで、つまり最盛期の3か月前にはサイトを作っておくことが鉄則です。12月~1月というのは「何でも売れる」と言っていいくらい売れます。
つまり稼げるわけです。

どんな商品が売れるかといえば、一般的に「クリスマスプレゼント」「おせち」「お歳暮」「成人祝い」「バレンタイン」「景品」といったギフト関連商品。
でもこういうギフト商品ばかりでなくて、健康や美容に関係する化粧品やサプリメントなどもあれば、お掃除用品や手帳・万年筆などの文具など。脱毛もいがいと稼げます。クリスマスや成人の日が近いからでしょうね。

安定した稼ぎをするなら、年末年始の季節サイトは、やっぱり揃えておいた方がいいです。
後発組でも稼げるチャンスがあるのは季節サイトです。

季節サイトのことは、「虎の穴」塾のセミナーやテキストで耳にタコができるほど紹介しています。なので、あらゆる分野の季節商品キーワードで、「虎の穴」塾生のサイトが上位表示をしています。1つの季節サイトでも月間報酬10万円を超えるのはザラです。(※)「ザラ」というのはたくさんあるということ


上図のレポートは、平均単価の低い商品です。
お中元時期によく売れる「○○素麺」です。高額報酬の商品をアフィリエイトしなくても、低額報酬の商品でも実際に1商品1サイトで10万円超えるというのは実際にありえます。

下図は楽天カードですが、これは入口が「旅行」で、出口が「楽天カード」です。夏の旅行というテーマで月間100件は超えています。


報酬単価は1,200円ですが、やっぱり10万円は超える報酬になりますね。
季節サイトというのは、実際に報酬単価が低いから、10万円を超えるという実感がわかないから、やらない人が多いかも知れません。それと、もうひとつ季節サイトを作るのは面倒だと思っている人が多い。

このページでも紹介しているように、要点がわかれば、こんなおいしい稼ぎのテーマは他にないと言っていい。当サイトでは、クリスマスやランドセルでも稼ぐサイトつくりの要点を紹介しているので、ぜひチャレンジしてみてください。「虎の穴」塾の継続生さんは、いつでもサポートOKです。




キーワード