アフィリエイトで稼ぐ思考講座
スポンサードリンク
アフィリエイト塾「虎の穴」

柔軟思考で稼ぐ


物や情報を売る人間は、心身ともに新鮮でないといけない。

世の中の動きに敏感に反応できるのも精神的な若さが必要。

フットワークが軽いと言われて、ちょうど良い。

「朝礼暮改」という言葉がある。

「朝令暮改」とは、あなたが働いている会社でも、上司が前に立って、今日1日の行動予定などを話すことがあると思う。
朝言われたことが、夕方になると変更されていることです。

上司の命令がコロコロ変わって一定しないことに、いちいち腹を立てていたら、世渡りはできない(汗)。

まさに、アフィリエイトの世界では日々が朝令暮改。
インターネットの世界では日々どころか、時間毎に朝令暮改である。

アフィリエイトで成功するには、この「朝令暮改」に早く慣れることである。

商売(アフィリエイト)に基本は共通であっても、応用は共通ではない。

決まりきったことだけを日々やっていては、インターネットで稼げない。

例えば、SEO。

検索エンジン対策であるが、SEOも基本は共通だが、応用は全く違う。

そもそも、「SEO=検索エンジン対策」ということ自体を正直に受け止めてアフィリエイトサイトを作るから稼げない。

SEOとは、ユーザービリティである。

検索エンジンは、ユーザーが求めている情報に対して、最適なサイトを紹介しようとして、日々世界中のサイトを検索している。これが検索エンジン最適化である

例えば、「ダイエット」というキーワードにおいて、検索エンジン上位表示を狙おうと、ソースに重点を置いて、サイトを作る人がいる。
このソースをサイト内に入れて、必要なキーワードを記述して、サイトを作れば上位表示は可能である。

可能ではあるが、売れる保証はない。
売れる保証がないといういうのは、つまりコンテンツの質をさす。
ダイエットのサイトを作って、稼ごうと考えるなら、先ほどのソースにばかり重点を置くのではなくて、ユーザーが「ダイエット」に関して、どのような情報を欲しがっているか。

▼もう一度言うと、「ユーザーがどのような情報を検索しているか」。

これが、わかっているサイトのコンテンツは、検索エンジンから高く評価される。

先ほどのソースが、曖昧に記述されていても上位表示はとれて稼げるサイトに成長する。

ところが、このことがわかっていないサイトのコンテンツは検索エンジンから評価をもらえない。
従って、いつまでもキャッシュされない、上位表示されないゴミサイトになる。

今年は、昨年以上に稼いでいただきたい。

話を朝令暮改に戻そう。

なぜ「朝令暮改」にこだわるかといえば、これまでの人生経験から来る考え方をバッサリ変えないとインターネットのスピードとユーザーのニーズについていけないからである。

多くの人はアフィリエイトを副業として始める。

簡単に稼げると思ってネットの世界へ足を踏み入れる。
ところが、簡単に稼げるつもりが稼げない。
結局は、どうして稼げない??となる。

この原因はあなたの思考にある。

これまで長い間、仕事を通じて、命令されたことだけをやり遂げる習慣が染み付いている。
この習慣が邪魔をするのである。
つまり応用が利かないのである。

教えられた通りのことしかやらない、偽スーパーアフィリエイター送られてきたメルマガノウハウの通りにする。
購入した情報商材の通りにする。

書かれたこと、言われたことだけを、バカ正直に作業するだけではダメ。

もうこの段階で、インターネットやパソコンという機械が相手の副業となる。
売れないから、先ほど書いた「SEO=検索エンジン対策」に走るのである。

完全にユーザー(生身の人間)の存在を忘れてしまっているのである。

アフィリエイトで稼ぐなら、ユーザーが第一であること。
ツールやノウハウは、二の次であることを肝に銘じよう。

稼ぐ本質を忘れてはいけない。
人間から稼ぐのである。
検索エンジンから高い評価を得て、上位表示とるならサイトのテーマを真剣に考えよう。

何度も言うが、アフィリエイトの相手は生身の人間であることを忘れてはいけない。




キーワード