アフィリエイトで稼ぐ思考講座
通信講座アフィリエイト
スポンサードリンク
アフィリエイト塾「虎の穴」

資格系通信講座のアフィリエイトで稼ぐ


資格系通信講座は、無料の資料請求アフィリエイトがメインで、訪問者のキャッシュアウトがないことから、稼ぎやすいのが特徴。資料請求アフィリエイトで稼ぐ方法を参考事例で紹介する。 資格の種類によってはペラサイトでも稼げます。 と言っても、簡単に稼げないのも事実。

ただ単に通信講座会社(ユーキャン、ケイコとマナブ、ニチイ、がくぶん etc) のホームページから内容を引用しただけのサイトを作っても稼げません。

というのは、アフィリエイターであるあなた自身が、アフィリエイトしたい通 信講座の資格内容や取得方法、あるいはその仕事内容や将来性などをよく理解 して、誰をターゲットにしたサイトかを作るべきです。

例えば「国家資格」、国家資格にも事務系・技術系など色んな資格がありますね。

ユーキャンの人気講座ベスト5には「行政書士」「ファインシャルプランナー」 「社会保険労務士」という国家資格が上位を占めています。 この中から「行政書士」のサイトを作るなら、かなりライバルサイトと競合す ることは必至ですから、ライバルと競合しないように「行政書士」というキー ワードで稼がなければなりません。

だからこの場合は、ターゲットを明確にしたサイトを作るべきです。

「行政書士」は、試験の難易度は高いのですが、こういう難易度の高い勉強を するのは女性が得意です。

また、仕事内容や待遇、将来性も自立を目指したい女性にはピッタリの資格と いえます。

したがって、「行政書士」の資格サイトは女性をターゲットにした内容にするこ とが望ましい。

また、ファイナンシャルプランやー社会保険労務士にしても、男性と女性とで は進むべき方向性も違ってきますので、女性向けに作るなら「結婚・出産」そ して、「再就職」などにも資格のメリットを訴求すべきです。 不動産鑑定士の場合は、仕事内容は外回りが多く、商談相手が不動産屋さ んや地主さんですから日曜日仕事ということもザラです。

営業時間も夜になることもありますし、商談相手にはよっては「怖いお兄さん」 の場合もありますから、この資格の資料請求をする人は、男性が多いと想定さ れますから、男性向けのイメージ画像やタイトル、内容にしてサイトを作りま す。

魅力的なタイトルを決めてサイトを作ろう

資格系のキーワードで検索するユーザーは、じっくり時間をかけて検索ページ を見ていく傾向が強いようです。

必ずしも検索エンジンの10番以内に表示されていなくてもアフィリエイトで 稼げます。

「医療事務」「行政書士」「保育士」「ファイナンシャルプランナー」など人気の 高い資格サイトを作るならビッグキーワード1本で攻めないことです。

例えば「医療事務の資格を取ろう!」とか「行政書士の資格を取ろう!」とか いうような「取ろうシリーズ」で、サイトを作らないこと。

競合が激しそうな資格の場合には「今から学んで合格できる医療事務」「短期で 取得できる 女性に有望な資格」「出産後の再就職に有利な資格」というような タイトルして、そのタイトルに関連する資格を紹介しましょう。

また、資格取得のターゲットを見直すということも重要です。 一般的に、資格サイトを作る場合には、広告主のサイトや新聞、チラシなどか らコンテンツなどを引用すると思いますが、それだけではライバルに勝てませ ん。

次に紹介するユニークな資格などは、さほどアフィリエイター間の競合がなけ れば「取ろうシリーズ」でも構わないと思います。

ユニークで将来有望な資格をアフィリエイトしよう

今、不況下で「就職難」「将来不安」という時代ですから、やっぱり人が求める キーワードは「安心」『自己防衛』なんです。

そういう観点でいくと、やっぱり国家資格のニーズは強いし、昨今は女性のお 天気キャスターの影響もあって「気象予報士」など人気が高い。

それとアルク社の「日本語教師」の資格アフィリエイトも注目ですよ!

また、民間資格でも就職に有利といわれている「2級販売士」「米国公認会計士」 「証券アナリスト」などもあります。

また、国家プロジェクトとして、「観光産業」に力をいれるわけですから、「観 光」に関連する資格が注目を集めるでしょうね。

例えば「観光英語検定」「旅行業務取扱管理者」「海外・国内旅行地理検定」 「サービス介助士」「レストランサービス技能(HRS)「きもの文化検定」など これからも「観光」に関する色んな公的資格、民間資格がでてきますからマー クしておくべきテーマです。

当然、福祉医療の国家資格や民間資格もニーズが高まり、働き手の労働環境も 改善されるので、こちらも見逃せません。

ユニークな資格では「農業」ですね。若者が「農業」へ従事している数が増加 傾向にあります。これも「安心」というキーワードの中で需要があるわけです。

一般的な稲作農家の場合、自動車の運転免許、トラクターやコンバインなどが 大型化しているので大型特殊自動車の運転免許は低限必要ですから免許取得 の合宿所などのアフィリエイトもあるでしょ。

資格はいらないのですが、農薬を常時扱いますので、その手の薬品に関する知 識は低限必要です。 農業機械の基本的な構造と修理くらいはできなければなりませんので、その手 の知識が必要です。

その場合は「農薬管理指導士」という資格があります。

植物を栽培するのですから、当然植物の生理を知っておく必要がありますから、 その手の基礎知識があればなおいいです。野菜作りの通信講座もあります。

もし、動物を飼うなら、動物の生理や行動についても知っておくことが望まし いので、「家畜人工授精師」「初生ヒナ鑑別師」といった資格もあります。

生産物を販売するのですから、販売ルートのことや、物流のこと、低限の農 産品の市場(しじょう)の動向程度は理解する必要がありますから、基本的な 経済学の知識があることが望ましいです。 したがって「販売士」などの資格もここにあてはめることができます。

まだまだ、この他にも稼げる資格はありますので、あなた自身で色んな情報を 収集して、サイト作りにいかしてください。




キーワード