アフィリエイトで稼ぐ思考講座
スポンサードリンク
アフィリエイト塾「虎の穴」

キャッシングで稼げる?


ASPアフィリエイトで、「高額案件」を
扱うのも、報酬を拡張する一つの施策としてあります。

高額案件には、レーシック、脱毛、転職、婚活、FX,
キャッシング、カードローンがその代表例です。

これら案件は、ほとんどが手動審査になります。

つまり、ASP及び広告主(広告代理店も含め)が、あなたのサイトが案件の掲載基準を満たしているかどうかにより、提携可否のジャッジがでます。

比較的、手動審査の提携がもらえやすいのは、「脱毛」「婚活」「転職」の順でしょうか。

金融案件に興味がある人に、ちょっと気がついたことを書いておきます。
金融案件、この場合キャッシングやカードローンは提携審査も厳しくなります。

あなたが初めて金融案件に取り組む場合、大手の金融案件に提携を申込みしても、期待に反しておおかた提携拒否されます。
果たして、キャッシングサイトを作っていたとしても、ページボリュームの多い、少ないは関係ありません。

どうして、提携拒否されるのか?

それは「アフィリエイターの参入が味飽和状態」にあるからです。

これは、お金を借りる人のニーズが飽和状態にあるのではなくて、広告予算を持っている広告主側(広告代理店も含む)と、ASP側の一方的な事情にすぎません。

それに、成果の発生が見込めるどうかもわからない後発組より、すでにリスティングやビッグキーワードで成果を発生しているアフィリエイターの単価を上げてやったほうが、さらに上積みが期待されるからです。

1案件の報酬単価が高いために、広告予算の都合で、今以上にアフィリエイトサイトを増やさなくても、キャッシング市場をカバーしている計算もあるからです。

それと金融案件の広告掲載基準も法的に厳しいので、すべてのアフィリエイトサイトに掲載を認可されない事情があります。

※このページについては、後日に追記、修正してまとめる予定です。




キーワード