アフィリエイトで稼ぐ思考講座
ASP
スポンサードリンク
アフィリエイト塾「虎の穴」

ASPの有効活用で稼ぐ


ASPから、特別単価をもらったり、最新情報をもらえるコツがあります。
今現在、あなたがASPの管理画面を開いて、必要な広告を選んで、提携申請して、認可が出たら自分のサイトに掲載することしか、やってないなら、今すぐに、その稼げない習慣はやめるべきです。

今一度、アフィリエイトの仕組みを下図で理解してください。
通常アフィリエイトは、下図「Aアフィリエイトの仕組」にあるように、あなたがブログを作って、ASPここでは「A8ネット」に登録します。

A8は、あなたから申請されたあなたのブログを審査して、登録の認可を出すことになる。

次に、あなたは「A8」に登録しているスポンサーを選択して「広告主A」に提携申請をする。提携申請を受けたA社は、あなたのブログを審査して、「提携承認」または「提携拒否」をします。

めでたく「提携承認」がでれば、あなたのブログにA社の広告素材を貼って、アフィリエイトを開始することになる。
ここまでの作業は「誰でもやっている」ことです。果たして、誰でもやっていることだけの作業で稼げるでしょうか?

誰でもやっている作業だけでは、稼げませんから、多くの人はSEOだSEMだ、やれツールだ、情報マニュアルだと右往左往します。

「誰でもできることを誰でもできないくらいやる」というのが、僕の成功テーマでもあります。誰でもできるけど誰でもがやらないことをこれから教えます。

誰でもやらないのではなくて、知恵が足りない、工夫が足りない・・・だけです。^^

「誰でもできること」にちょっと「工夫」や「知恵」を働かすと面白いように稼げます。

これはインターネットの世界だけではありません。どんな商売でも共通することです。

それでは、ここからとても重要なことを解説します。

もう一度「Aアフィリエイトの仕組」を見て欲しい。大多数のアフィリエイターの「目」はユーザーにばかり向いていると思う。

この「Aアフイリエイトの仕組」図を見ればわかるように、大多数のアフィリエイターはA8ネットや広告主の存在を「広告許可」をもらうだけの存在としか見ていません。というより、忘れています。

さあ、ここから本題です。しっかり頭に叩き込んでください。

まず、あなたが登録したサイトは、A8に管理されます。

    管理されるということはどういうことかといいますと、

  • 1)あなたのサイトが稼いでいるサイトかどうか
  • 2)あなたのサイトに掲載されている広告が、クリックされているかどうか
  • 3)サイトの完成度合いはどうか
  • 4)広告掲載やコンテンツに違反はないか
  • 5)広告の使い回しがないか、提携許可がおりたサイトに掲載しているかどうか・・・etc

このようなデーターが、A8に加盟している全広告主へ配信されます。A8ばかりではありません。リンクシェア、バリューコマース、トラフィックゲート、JAネット他のASPは同様です。

つまり、あなたのサイトにランクがつくわけです。

こうして、アクセスが集まらない、広告がクリックされていない状態が続くと、あなたの登録しているサイトの評価はますます下がることになる。

A社、B社は広告掲載を許可してくれたが、C社は断ってきた。
最近、審査が厳しくなっているようだと・・・独り言を言ってはいませんか?

僕はどうしているか
実は、A8や広告主をバックヤード(紫色の部分)といいます。

このバックヤードの担当者と仲良くなることを心がけることです。

(Bアフィリエイトの下図参照)

僕の目はユーザーだけに向いているのではなくて双方向(広告主とユーザー)に向いています。 

       

    そして、バックヤードからの情報収集(特に広告主)をとてもだいじにします。

  • 1)商品説明の仕方を教えて、もらったり
  • 2)画像の使用について了解をとりつけたり、
  • 3)効果的なセールストークを教えてもらったり

例えば、バリューコマースの場合、広告バナー表示画面の下に(下図参照)は、「お問い合わせはこちら」と必ず表示してあります。

「御社の商品をアフィリエイトするためこういうサイトを作ったけれど、バナーの表示方法や商品説明分についてアドバイスをいただきたい」とかメールをします。

僕の通信講座サイトのひとつ「ユーキャン」人気講座ランキング表示とバナーの使い方は、ユーキャンから教えてもらった方法ですね。

ヤフカテ登録サイトのひとつ「革について」にある画像も提供を受けて完成していますね。(下図)

こうやって、「稼ぐための情報を取りに行く」ことをやっているわけです。

よく考えれば「誰でもできること」ですよね。
こういう情報収集も強力なSEOだといえるし、確実に稼げるサイトに成長していく。

ライバルと差をつけるサイト作りにASPのバックヤードを利用することはとても重要です。

僕は今では、どんなASPの広告主に提携申請しても提携拒否(かてごりが違えば別ですが)は、されません。

それどころか「特別提携の相談」メールが届くようになっています。

アフィリエイトの仕組は、非常にシンプルだ。
ユーザーに有益な情報を発信して、喜んでもらう。
「情報を掲載して、商品を売る」

あなた自身のサイトを運営する、社長に徹することを心がける。

社長の仕事は「売ること、稼ぐこと」
稼げるようになれる「情報は待ってもやってこない」、自分から積極的に「取りに行く」




キーワード