レーザー治療というキーワードによるアンチエイジングのアフィリエイト思考

注目キーワード色々

レーザーを使った美容施術のアフィリエイトには、たいていの方が脱毛をメインとしています。しかし、前述したようにレーザー治療は「シミ・シワ・たるみ・美白・ニキビ跡・肝斑」などお顔の悩み(老化)を解決してくれる一つのアンチエイジングの手段でもあります。このレーザーによるアンチエイジングには、まだ多くのアフィリエイターは参入していないので、ある意味チャンスです。

レーザー治療によるアンチエイジングとは

レーザー治療で老化予防
アンチエイジングとは「老化を若返らせる」という意味。
いつまでも若く元気でいたい願望は、女性のみならず男性もそうです。「老化を若返らせる」というのは何も顔だけではありません。ボディ全体や気力もそうですよね。

だから化粧品やサプリメント、健康器具、洋服やアクセサリーなども売れるのです。精力剤もそうですよね。話はそれますが、これもひょっとしたら、あなにとって大きな稼ぎのヒントになるかもしれないので、下記のラブコスメサイトも要チェックです。
LCラブコスメ(A8やバリュコマ他にて提携できる)
http://www.lovecosmetic.jp/
ここに紹介されている商品やグッズは「ボディの各部位が老化している」ために必要とされているのです。

サイトを観れば、若い人向けのセックス商品ばかりの感じがしますが、一個一個見ていけば、アフィリエイトに必要なその商品のターゲットや切り口が見えてきます。

レーザー治療におけるターゲット像

アンチエイジング
アンチエイジング

こんなターゲットがいますということで、弊社が狙っていたターゲットにて紹介します。やっぱり美容に敏感で、レーザー治療を利用しやすい人というと、6大都市圏(札幌・東京・名古屋・大阪・広島・福岡)に住んでいる、所得が高い家庭の主婦、お小遣いがある程度自由になる主婦、仕事を持っている独身の大人女性(30代以上)です。
とくに地域名のキーワードは外せません。ASP見てもわかるように医療脱毛案件だけでも「札幌中央クリニック」「横浜中央クリニック」「水戸中央美容形成クリニック」「広島中央クリニック」「三井鹿児島クリニック」など地域に特化したクリニックのアフィリエイト案件が増えています。

これら案件は例えば、「永久脱毛 愛知県エリア地域 No.1」のように、地域名を変えたり、施設名を追記すれば、色々な地域特化のアフィリエイトサイトが作れます。
同様に上記の「脱毛」をシミ取り」「しみ取りレーザー」とかに書き換えてやれば「しみ取りサイト」のタイトルも決まります。ある程度SEOもカバーします。

またレーザーは、気になる箇所を切断するわけではないので、「メスを使わないしわ取り」「メスを使わないくま治療」というようなサイトもつくれるわけです。

レーザー治療は痛いというデメリットをチャンスにする

稼ぐチャンス
レーザー治療は痛いです。輪ゴムで顔をパチ~ンと弾く以上に痛いです。レーザーの出力を下げればそれだけ効果も薄くなります。なので、痛いのが弱い人には局部麻酔や笑気麻酔、高濃度表面麻酔クリームなどを組み合わせてやってくれます。痛いという事実もちゃんと記事に書いておくとも大切です。

この痛みを「無痛 レーザー脱毛」とかで集客を狙っているアフィリエイトサイトも見受けます。麻酔をしないで、完全無痛というレーザー治療機は現在において存在しません。もし、あなたが無痛というキーワードをタイトルや記事に記述するなら、どうして無痛なのかという理由を明確に書いておくことは成果を上げるうえ重要です。

レーザー治療で人気が高いメニューは下図のように顔中心です。レーザーでコラーゲンの生成を促し、肌にハリを出すことでシワを解消します。ただしシワが深すぎるとレーザー治療では対応できません。その場合「ヒアルロン酸やコラーゲンを注入」する即効的な治療を行います。

無料カウンセリングにて、医師が気になる部位を診断して詳しい治療法や料金、通う回数、ダウンタイムなどを説明してくれます。なので、無料カウンセリングを受ける必要性やメリットをサイト内も十分に紹介することが成果を上げる方法です。無料カウンセリングで報酬が発生するのが、美容医療や脱毛アフィリエイトの魅力です。

無料カウンセリングで成果を倍にする方法

下記のページで詳しく書いていますので、ご覧ください。

ピックアップ記事

関連記事一覧