アフィリエイトで稼ぐ思考講座
スポンサードリンク
アフィリエイト塾「虎の穴」

稼げるキーワード:団塊世代


「団塊の世代」とは、終戦直後の1947(昭和22)年から49(同24)年に生まれた全国700万人の人々(下図参照)。
1970年代生まれの世代を「団塊ジュニア」と呼ぶ。
この世代はお金も時間も持っているし、消費力が強い。

これから期待できるジャンルである。

だからと言って、「団塊世代」だけのテーマでは曖昧である。

「団塊世代」について関連するテーマを考えるのである。

どんなテーマが浮かぶだろうか?
「健康」「老後」「定年」「リタイア」「年金」「不安」「元気」「年寄り」「更年期」
「お金」「ジョギング」「スポーツ」などなど。

さらに「健康」から関連するテーマは「メタボリックシンドローム」「生活習慣病」「糖尿病」「高血圧」「脳卒中」「癌」「痴呆」「健康食品」「勃起不全」「冠婚葬祭」などなど。

団塊世代の本人が利用するサプリメントや健康器具だけでなく、団塊世代を介護する側(つまり介護士や看護師、保育士などの資格取得資料請求や転職)のアフィリエイトにも応用できます。

こうして、テーマを掘り下げていくと、サイトが作りやすくなってくる。


情報量もかなり取れるはずである。
取り上げてテーマを更に掘り下げるとコンテンツカテゴリができあがる。
例えば、上記の中から「メタボリックシンドローム」を掘り下げてみよう。

「メタボリックシンドローム」について、ヤフーカテゴリ登録サイトを参考にする、

http://dir.yahoo.co.jp/Health/Diseases_and_Conditions/Life_Style_Related_Diseases/Metabolic_Syndrome/

を参照してみる。

審査が厳しい割には、こんなサイトなら俺でも作れると思うものに出くわすこともある。

では、どうして、そんなサイトが株式上場企業であり日本最大のポータルサイトに無料で
掲載されるのか?

それは、そのサイト発行者が、ユーザーのニーズをキャッチして、ユーザーの求める情報サイトを作るからである。

では、どうすれば成果が見込めるアフィリエイトサイトを作るか。

この登録サイトを研究することをオススメする。

アフィリエイト商品をピックアップして、メモ帳などに書き込む。

ピックアップした商品は、健康コム(リンクシェアに提携プログラムあり)から揃えることができます。

メタボリックシンドロームの情報サイトを作って、さらに別途にアフィリエイトサイトを作れれば成果は必ず期待できるようになる。

「体脂肪測定器専用サイト」
「メーカー別体重計専用サイト」
「体脂肪燃焼サプリメント専用サイト」
「肥満を招くストレスから開放されるアロマ専用サイト」
「ダイエット効果に話題のサプリ・カプサイシン(唐辛子)専用サイト」

これだけでも6個のアフィリエイトサイトが完成する。
ひとつのサイトで記事数は5~10記事でよい。

さて、サイトもできた。

後は、狙ったキーワードで検索上位に表示させたい。

ではどうする?

ホワイトハット的なSEOでやれば、被リンクが集まってくるコンテンツ重視作業。

いや~待てね~~というひとは、良質な被リンクを持っている業者さんからドカンと被リンク買って、狙ったアンカーテキストに集中して集めるブラックハット手法。

どっちを選択するにしても、自己責任。

塾生には別途テキストで解説していくね~。




キーワード